信州牛一頭買いの店 焼肉 海州

観光スポット紹介

松本城

松本城
長野県松本市にある松本城。安土桃山時代末期から江戸時代初期に建造されました。
天守は国宝に指定され、城跡は国の史跡に指定されています。
姫路城、彦根城、犬山城とともに四つの国宝城郭のひとつです。
黒と白のコントラストが特徴でアルプスの山々にとてもよく合い絶景です。
観覧料金は大人610円・小中学生300円。四季折々のイベントが開催されているので、どの季節に来ても楽しめるスポットではないでしょうか?
所在地
〒390-0873 長野県松本市丸の内4−1
営業時間
8:30~17:00
地上高
30 m
電話
0263-32-2902
URL
http://www.matsumoto-castle.jp/

上高地

上高地
年に150万人もの人が訪れる上高地。名前の由来は「神の降り立つ地」⇒神降地⇒上高地という名前になったんです。
長野県西部・飛騨山脈南部の梓川上流の景勝地、中部山岳国立公園の一部として、国の文化財(特別名勝・特別天然記念物)に指定されています。
河童橋から望む山々の雄姿や大正池・明神池・徳沢など、山と緑と水の風景が素晴らしいです。
宿泊施設やキャンプ場もありますので大自然の中で都会での日々の疲れを癒すのにどうですか?
所在地
長野県松本市
標高
約1,500m
URL
http://www.kamikochi.or.jp/

安曇野

安曇野
安曇野は長野県中部にある、梓川・犀川の西岸から高瀬川流域の最南部にかけて広がる扇状地全体のことを言います。
地下水が湧き出ていて、ワサビやニジマスが名産です。常念山脈を水源とする川の水がきれいだという証拠ですね!
ちなみに、名水百選にも選定されていて「水とロマンあふれる安曇野」として水の郷百選の認定も受けているんですよ。
観光スポットとしては、穂高神社や大王わさび農場の水車小屋・安曇野アートラインやとんぼ玉美術博物館などたくさんありますので1日いても飽きないです。
URL
http://www.azumino-e-tabi.net/

乗鞍

乗鞍
何度来ても違う顔を見せる乗鞍高原!四季折々の風景が新たな感動をあなたに与えてくれます。
乗鞍高原は「のりくら温泉郷」とも呼ばれ4つの泉質・効能の違う温泉があります。あいにくの天気の時は湯めぐりをしてみるのも、アリです。
乗鞍に来た際に一度は、味わってほしいのが、キノコや山菜を使った素朴な郷土料理!とってもおいしいので是非食べてみてください。
冬には一面雪景色、パウダースノーが特徴でスキーやスノボーなどウィンタースポーツで賑わっています。
美味しい食べ物・ウィンタースポーツ・温泉、冬休みは乗鞍で決まりですね!
標高
3,026 m
URL
http://norikura.gr.jp/

霧ヶ峰

霧ヶ峰
霧ヶ峰は、長野県茅野市、諏訪市、諏訪郡下諏訪町、小県郡長和町にまたがる成層火山。
最高峰、標高1925m。見渡す限りの大自然・360度のパノラマが広がっています。
高原の涼しい気候で、四季を通じて折々の景色が楽しめます。5月下旬には、コバイケイソウ、6月中旬にはレンゲツツジ、7月中旬にはニッコウキスゲといった植物が見頃を迎えます。
ドライブやハイキングを楽しみながら四季折々の花々を観察してみるのはいかがでしょうか?
また、日本グライダー発祥の地といわれ、土日休日を始め毎日グライダーが飛んでいます。
標高
1,925 m